So-net無料ブログ作成
検索選択

幸せ  H2

写真花.JPG近所の池にたくさんいる亀です。
ひなたぼっこしてました。大きな地震と津波がきてしまい、たくさんの方々が
被災され、多くお亡くなりになってしまいました。一日も早い復興をお祈り
するとともみ、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。
自分ができることをやるしかないとは認識していますが、それがすごく
小さく、ほんとに何もできないでいることにいらだちを覚えています。
残念ながら今は、寄付と節電くらいしかできません。
被災された方々が落ち着きを取り戻すにしたがって、しだいに悲しみが
こみあげてくるのではないかと想像します。せめてその時には何か
助けになることは自分でもできないだろうかって考えてます。

”幸せだよ”っていう呼びかけはすごく暖かくて太陽と草原を感じるけど、
”幸せだったよ”っていう言葉は、青い海を感じます。すごくきれいで
愛がつまってて、透き通ってて、でもそれがゆっくりゆっくり沈んで
いってだんだん暗い静かな海底に落ちていく様子。”幸せだったよ”
っていう声が一緒に海の底の深いところに沈んで無に落ちていく。
有から無は悲しい。

Podcastでよく聴いている野球舌という番組があります。
札幌の進学校、札幌南高校の元野球部と元サッカー部の
仲良し2人(27,8才)がはじめた雑談番組で、結構楽しく
聴いています。本人たちは社会のスピンアウト的な路線を
歩いているように言っていますが、なかなかしっかりしてるし
優しいなーと感心することがよくあります。日本も捨てたもん
じゃないな。先日、その番組であだち充のH2の評価をやってて、
なつかしくなって、あらためて全巻読破しました。
タッチもみゆきもいいけどH2もいいね。
で、この前書いた神様のカルテのハルさんに続き、
H2の春華ちゃんもすごくいい。
これでハルさん、春華ちゃん、春ちゃん。3人の春。
やっぱり春が好きなんだな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。