So-net無料ブログ作成

プール  有頂天時代5

おぎの1.JPG
昨日は天気がよく久々に市営プールに行ってきました。
久しぶりだと体力も落ちてるし、無駄な力がはいって全然
スピードがつかなくて、もがけばもがくほどスピードが
落ちるのを感じました。練習しなくちゃ。写真はプールの
近くの道路。昔毎日のように通った場所です。なつかしい。
自然豊富ないいとこです。そして、今日は一転。冷たい雨の
中を会社に行きました。ビニール傘だと小さくてびしょぬれ。
雨合羽と長靴だったらもっと楽なのに、大人になるとなんで
傘なんでしょ。面倒だし、重いし、かさばるし、危ないし。
水たまりに入るのを楽しく感じるかっこで会社に行きたいな
と思ってます。

今日の本は、三谷さんの有頂天時代の5巻目。もう古い
本だけど図書館で借りてきて読みました。三谷さん働いてる
なー。同い年なので結構何してるか気になります。三谷さんの
お芝居は一度も見たことがないので、そろそろ見たいなーと
思っています。どこかで、何かを隠されているような、(まあ
プライバシーもあるしあたりまえですが、)そんな本であり
人柄です。羨ましくもあり、めざすべき、同年代のおじさんの
本を楽しく読みました。(平井堅、椎名りんご、とかとの
カラオケってめちゃくちゃ楽しそうだったな)

三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代

三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代

  • 作者: 三谷 幸喜
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。