So-net無料ブログ作成
検索選択

中国天津にいってきました

おととい中国から帰ってきました。北京に入って車で天津まで。
北京は道路が整然としてきて昔に比べてきちんとしてきたな。
天津はまだ昔の雰囲気が残ってます。でも北京の人は、天津の
こと好きじゃないみたい。なんか新しい近代化を誇りに思っているのか
昔ながらのところを隠したい様子。なんとなく気持ちはわかるけど、
やっぱ、なくなったときに昔の良さを思い出すんだろうな。今は
株もあがって、なんでもお金お金のようだけど、それもなあ、、
僕は素朴は人がいる素朴な街が好きです。昔の、そうガス灯が
たっていたころの東京は素敵だったろうな。カップルもおしゃれで。
今のカップルは動物っぽい。ま、いいか。天津の夜は路上の屋台で
低い子供用のいすみたいなのにすわって、ちいさな机で
ビールを飲んで、串焼きを食べました。羊肉おいしかった。
焼いてくれるおじさんがまた良かった。やさしく、強く、清い
おじさん。このおじさんの笑顔がずっと続くような街の開発
だったらいいな。あとビールと一緒にちょっと苦手だった白酒
を飲みました。天津の夜は、一瞬中国に受け入れてもらった
ような瞬間でした。ちなみに写真は撮らなかったので、
ネットから拝借しました。ごめんちゃい


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。